スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤ちゃんから学んだこと

先週末、2日連続で赤ちゃんが遊びに来てくれました

1日目は今月2歳になる男の子
2日目はエナスカリモデルRちゃんの1歳になったばかりの女の子

2人とも超カワイイメロメロになりそうでした


・・・でその男の子のほうですが、電車男で(笑)とにかく電車が大好き


片言の日本語で「ガーガー」と言っておりました。


そのガーガー(プラレール)を持参し、やってきたのですが

まだ2歳なのにそれだけで1時間以上集中して遊んでおり~

その集中力に「この子は絶対頭がいいこになるぞ~」と思い見ておりましたが

ふと、気がつきました


自分は好きなことをやっているのかな~

こんなに集中して好きなことができるって、もしかしてすごいことかも・・・

大人になるとやりたくないこともやらなきゃならないときってあるけど

それは仕方ないとして、子どもの頃のように好きなことを全力でやれてるのかな・・・


昔はもっと好きなことに対して、この子と同じように情熱的にやれてたはずなのに

自分は何をやってるんだろう・・・と思ったりして


なんかこれをしなきゃいけないという思いに縛られていたような気がして

楽しむということを忘れてしまっているような・・・


子どもはあれをしなきゃいけないという強制的な思いってないんだよね~


しなきゃいけないという気持ちでは、このガーガーのように楽しくないもんね


わたくし、2歳児から学びました

ガーガーのように日々楽しくすごせるようにしていかなくちゃね
スポンサーサイト

テーマ : ブログ日記 - ジャンル : ブログ

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。